本文へスキップ

2018年を占う|TLP知恵袋

TEL. 03-3972-9301

〒173-0026 東京都板橋区中丸町13番1号 ゲオ・タワー池袋

HOME > TLP知恵袋 > 2018年を占う
TLP知恵袋 バナー画像

2018年を占う

2018年1月23日 カテゴリー:業界情報

統計データから見る印刷業

統計データ

2017年3月に一般社団法人日本印刷産業連合会が発表した、「工業統計を基にした日本の印刷産業の概況」、これは平成28年工業統計産業編からの引用によるものですが、印刷・同関連業(印刷産業)の事業所数は、製造業24業種中、「金属製品」「食料品」「繊維工業」「生産用機械器具」に次ぎ5番目に多く、約2万6,000社であり、全製造業の6.5%を占めています。

印刷産業の平成26年(2014年)の出荷額は前年比0.2%減少し5兆5365円となりましたが、印刷業は0.3%の微増となっています。労働人口は約27万人となっています。

印刷業の方向性

方向性

これは何年も前から変わっていませんが、次の4つが印刷業の方向性として示されています。

1.デジタル化
印刷機のデジタル化によるオンデマンド印刷だけでなく、印刷工程や管理の方法を改善するためのIT活用もデジタル化ですし、Webを活用したマーケティング戦略などもデジタル化のひとつの取り組みといえます。

2.高機能化
圧着方式の高機能化により多彩な形状のハガキが作成できるようになったことや、冊子、チラシなどさまざまな印刷物が機械封入できるようになったことなど、印刷後の加工工程での高機能化への取り組みが進んでいます。また、紙への印刷だけでなく、包材、パッケージ、建材、ガラスなど食品、産業分野の印刷への対応が進んでいます。


3.ソリューション化
お客様からご提供いただいたデータをそのまま印刷、印字するのではなく、一歩踏み込んで印刷物でお客様の課題を解決するための提案を行うといった、企画、制作、印刷、加工、そして効果測定までを一括して提案し受託するものです。

4.新しいビジネスモデル
印刷やデータプリントの前後にある業務を含めたビジネスモデルも考えられます。 印刷前の業務では、マーケティングやプロモーションだけでなく、データ入力業務やデータクリーニング業務など、印刷後の業務では、アンケート集計、戻り郵便物のデータ入力、キャンペーン事務局業務などがあります。 以前ご紹介しましたFAX送信業務やWeb明細なども新しいビジネスモデルです。
この3と4のことをワンストップ・サービスといったり、BPOと解説している場合もあります。 さらに、こちらも当たり前のことばかりですが、次の2つも方向性として示されています。

5.付加価値
印刷物にいかに付加価値を与えるか。これは我々にとって最も重要な課題です。見た目やデザインはもちろんのこと、「誰が誰に何を伝えるものなのか」を常日頃自問自答し続けています。ものは印刷物だけではありません。Webも重要な伝える手段です。

6.自動化
これまで述べてきたことをいかに自動化、省力化するかも大事なポイントです。どんなに素晴らしいことが実現できても、手間や工数がかかったりしては意味がありません。

当社の取り組み

方向性

前項に述べた方向性はあくまでも印刷業としての視点であり、お客様視点で申し上げますと、顧客満足の向上と利便性の向上と考えられます。そこを基点として付加価値と差別化を考えていく必要があります。 当社としては紙媒体を中心としつつも、常に新しいことにチャレンジし、具体的な取り組みをいくつも行っています。近いうちにTLP知恵袋でご紹介することができるかと思います。ご期待ください。

また、1月から5月にかけて、印刷や販促に関するさまざまな展示会が開催されます。最新動向や業界情報を入手できる絶好のチャンスとなります。みなさまもぜひお出かけください。本稿でも速報として視察結果をレポートいたします。



お問い合わせ

更に詳しい情報のご要望や、記事のご感想などございましたら、是非下記フォームよりお送りください。

お問い合わせ

“TLP知恵袋"トップへ戻る

バナースペース

お問い合わせ

お見積り依頼や工場見学申込みなどお気軽にお問い合わせください!

お問い合わせフォーム

TLP知恵袋

業務改善のヒントや、東京ラインプリンタ印刷の実績をご紹介します!

column

東京ラインプリンタ印刷株式会社

〒173-0026
東京都板橋区中丸町13番1号
ゲオ・タワー池袋

TEL 03-3972-9301
FAX 03-3972-9618

contact

contact

contact

contact

contact