本文へスキップ

「〜.ai」のデータの中を見る(閲覧/プレビュー)方法|TLP知恵袋

TEL. 03-5943-5200

〒173-0004 東京都板橋区板橋1丁目53番2号 TM21ビル

HOME > TLP知恵袋aiデータの中を見る(閲覧/プレビュー)方法
企業情報

aiデータの中を見る(閲覧/プレビュー)方法

2020年6月9日 カテゴリー:デザイン

「〜.ai」を見る(閲覧/プレビュー)にはどうしたらいいか。

aiデータ,プレビュー,閲覧


拡張子「〜.ai」で表示されるデータはAIデータ(エーアイデータ)と呼ばれるデータ形式です。これは、イラストやロゴなどのグラフィックデザイン制作が可能なPCのソフトウェア Adobe社のIllustratorで作成/保存されたファイル形式の1つです。このソフトウェアで作成したデータはPDFやJPEGなど様々な形式で保存や書き出しが可能となっていますが、中でも「〜.ai」であるAIデータはIllustrator専用のデータ形式(ネイティブ)として存在しており、編集上のデータも含めて保存することができるため、デザインや印刷の現場では広く使用されています。


「〜.ai」をIllustrator以外で見るための様々な方法

aiデータ,プレビュー,閲覧,方法


IllustratorはMacやWindowsの標準ソフトウェアではないため、購入をしていないと見ることができませんが、以下の方法でもデータの内容を見ることができます。※「見る」は閲覧やプレビューなどと同義で使用しています。いずれも条件付きです。

(1)Adobe Acrobatで見る

Illustratorと同じくAdobe社が提供するAcrobatというソフトであれば見ることができます。AcrobatにはProとReaderの2種類ありますがReaderであれば無料でダウンロードすることで閲覧が可能です。ただし、見ることができるのは、デザインなどを作成した際に保存したデータが「PDF互換ファイル」というものに設定されていることが条件で、設定がされていないデータは見ることができません。


(2)フリーソフトをダウンロードして見る

フリーのソフトウェアには、AIデータを見ることができるものがあります。ビューアーだけでなく編集ができるものなど様々なソフトウェアがありとても便利です。ただし(1)同様、「PDF互換ファイル」というものに設定されていることが条件であったり、フリーのためウイルスの心配や、ファイルを開いた際に、デザインなどが崩れてしまうなど再現性の心配もあります。


(3)Web変換サイトにアップロードし、変換して見る

無料のWebサービスの中には、AIデータをアップロードすると自動的に画像に変換してくれるものがあります。ただし(2)同様、「PDF互換ファイル」というものに設定されていることが条件であったり、データ流出の心配や、ファイルを開いた際に、デザインなどが崩れてしまうなど再現性の心配もあります。


(4)コンテンツ管理等のシステムのプレビュー機能で見る

DAM(デジタルアセットマネジメント)※1などのコンテンツを管理するシステムでは、ビューアーが機能としてついており、見ることができるものがあります。編集などが可能な場合もあり、コンテンツを一元管理できるメリットがありますが、データの内容によってはファイルを開いた際に、デザインが崩れてしまうなど再現性の心配もあります。また、こうしたコンテンツの管理システムは多くの場合で製品として購入する必要があり、導入までの時間やコストがかかります。

※1デジタル資産(カタログや映像、ロゴなど)を、一元管理しながら活用を促すことができるシステム。


Illustrator以外で見たときの注意点

aiデータ,プレビュー,閲覧,トラブル


  Illustrator以外で見たときに注意しなければならないのが、(2)(3)(4)で解説しましたが、ファイルを開いた際にデザインなどが崩れてしまう可能性があることです。またAIデータには、表示された(見える)ものだけではなくレイヤーと呼ばれる編集上の機能や、特色と呼ばれる色設定、アウトラインなど、表示されているもの以外(見えないもの)に編集上必要な設定が様々にあるため、これらが反映されないまま表示や変換がされることで、確認したデータから想定した完成イメージと実際に作られた印刷物が異なるなど、トラブルを引き起こすケースもあります。


Illustratorで見る場合でも注意が必要なAIデータ

aiデータ,プレビュー,閲覧,印刷会社


さらに付け加えますと、実は同じIllustratorのAIデータでも、どのバージョン(1987年の発表から現在まで20回以上のバージョンアップ)で編集したかにもよってデザインの効果や形状が変わってしまうといった不具合が起きてしまう場合などがあります。使い方を覚えて操作ができるようになると便利なIllustratorとAIデータですが、馴染みのない方には扱いに戸惑う場面も多いかと思います。普段、内容を確認するだけでは問題が無い場合もありますが、販促物や、重要な印刷物などでは慎重な取り扱いが必要になるかと思います。不安な方はDTP専門の担当がいるデザイン会社や印刷会社をご活用してはいかがでしょうか。


参考リンク

印刷に使用されるファイルフォーマット3点のご紹介
印刷データのトラブル【画像のリンク切れ】
[Illustrator]リンク画像を簡単に集めて印刷データを作る方法
aiデータ入稿時の文字のアウトライン化について


お問い合わせ

更に詳しい情報のご要望や、記事のご感想などございましたら、是非下記フォームよりお送りください。

お問い合わせ

“TLP知恵袋"トップへ戻る

バナースペース

お問い合わせ

お見積り依頼や工場見学申込みなどお気軽にお問い合わせください!

お問い合わせフォーム

TLP知恵袋

業務改善のヒントや、株式会社TLPの実績をご紹介します!

column

株式会社TLP

〒173-0004
東京都板橋区板橋1丁目53番2号
TM21ビル

TEL 03-5943-5200
FAX 03-5375-2720

contact

contact

contact

contact

contact