本文へスキップ

フィルム封筒プリントサービス|株式会社TLP

TEL. 03-5943-5200

〒173-0004 東京都板橋区板橋1丁目53番2号 TM21ビル

HOME > サービス・製品 > フィルムメールサービス
事業・製品

フィルムメールサービスTotal service of Clear Plastic Film


フィルム(OPP)のメールなら封筒への印刷から発送までトータルでお任せ下さい

OPPは二軸延伸ポリプロピレンと呼ばれる素材で、DMの透明な封筒や、製品のラッピングなどに使用されている透明フィルムを示します。防水性があり、中身が見えるためプロモーションやマーケティングの施策を行うお客様に最適のサービスです。 「はがきのDMより情報を多く載せたい、外装のデザインで訴求力を出したい」といったご要望にお答えします。またTLPの他のサービス同様、宛名の印刷から発送まで承っております。

弊社サービスの特長



1| フルカラー印刷の再現性 
印刷の再現性が優れています。本製品では、オフセット印刷方式を採用。6色(フルカラ ー4色+ホワイト2色)のプロセスカラーであるため、多彩な表現が可能です。

2| 製作期間の短縮
オフセットのCTPによる刷版はグラビア印刷の刷版よりも短時間で作成することができ、タイムリーな施策を打つことができます。

3|コストメリット
オフセット印刷方式は小中ロットの場合、価格面で有利なこと、納期が短いこと、そしてカラーの再現性が高いという特長があります。

4| 同封物、宛名印刷、封入封緘、発送までワンストップ
チラシや案内状といった同封物から封入封緘、宛名印刷、封入封緘、発送までワンストップで弊社内※1で行うことができます。工程ごとに別会社への依頼を行ったり、内製の作業を大きく減らすことができます。

※ 1 一部の仕様、サービスによっては外部会社に依頼する場合があります。


封入封緘作業はすべて自動化で精度・コストの解決を解決



封入封緘作業は自動化で行うため、手作業より作業ペースが速いだけではなく、コストの削減や、各封入フィーダーの厚み検知器や封入後の重量検査により 過不足なく封入させることができます。作業時間や重量のログを取ることができ、内容物の 不足等の問合せが来た際も、ログを調べることで実際に封入内容を検証することができます。

環境への負荷を配慮



1|VOC(揮発性溶剤)排出規制への取組み
PM2.5や光化学スモッグなどの大気汚染の原因の一つであるVOC排出規制は日本はじめアジアで規制されつつあります。当社で使用するUVインキはVOCは非含有であり、環境負荷に配慮されています。

2|低いCO2排出量
グラビア6色機と比較して、半分以下に抑えられます。


※インキローラー洗浄、ブランケット洗浄時に若干の弱揮発性溶剤を使用しますが、グラビア印刷方式での利用比は1/100以下と考えます。
※2 14.533(kgーco2/H)稼働1時間あたりの電力換算CO2排出重量。


パッケージング等の軟包装もご相談下さい

従来のグラビア方式によるフィルム印刷と同様に、封筒だけでなく軟包材、パッケージとしてのご提供も可能です。
軟包装のご相談、詳細はお問い合わせ下さい。


お問い合わせ

ご質問承ります。お見積のご依頼もお問合せフォームよりご連絡ください。

お問い合わせ

バナースペース

お問い合わせ

お見積り依頼や工場見学申込みなどお気軽にお問い合わせください!

お問い合わせフォーム

TLP知恵袋

業務改善のヒントや、株式会社TLPの実績をご紹介します!

TLP知恵袋

株式会社TLP

〒173-0004
東京都板橋区板橋1丁目53番2号
TM21ビル

TEL 03-5943-5200
FAX 03-5375-2720

contact

ISO9001

ISO27001

ISO14001

プライバシーマーク